HOME | 皮膚測定機器 | 水分蒸散計

皮膚測定機器

水分蒸散計 

携帯型閉鎖チャンバ-方式水分蒸散量測定装置 AS-VT100RS
AS-VT100使用例

経皮水分損失量(TEWL)・皮膚バリア機能・ドライアイの評価に。
閉鎖式チャンバーを採用し、外気や気流の影響を受けることなく皮膚の水分蒸散量測定を正確に行えます。
閉鎖チャンバー内の絶対湿度変化量により経皮水分損失量(TEWL)を求めます。
ポータブルな手のひらサイズなので様々な場所や、方向・角度にとらわれることなく自由度の高い測定が可能です。

【特 徴】

  • 測定時間は14秒以内。チャンバーの開口部を皮膚に軽く押し当てるだけで測定ができます。
  • 閉鎖式チャンバー方式なので、外気の乱流や気流の影響を受けることなく正確なデータを得られます。
  • 微量~多量な水分蒸散量を高分解能アナログデジタル変換器により、正確な測定を可能にしました。
  • 本体内蔵の高性能CPUで、チャンバー内の湿度と温度を常時監視。最適な測定開始のタイミングをお知らせし、計測時間も自動判別します。
  • A/Cアダプタから電池使用に変更できるので、ポータブルの良さを存分に発揮します。
  • 開口部の直径を標準サイズφ12よりオプションで小さくすること(φ6まで)ができます。小さな開口部への変更で、唇・頭皮・ツメ・小動物の皮膚や眼球にも使用可能です。
【測定例】
測定例

 
【用途・事例】
経皮水分損失量(TEWL)の評価に
ドライアイの評価に

【仕 様】

測定方式 閉鎖チャンバー内湿度変化量測定方式
測定項目 TEWL、相対湿度、湿度、変化量
測定対象 ヒト・小動物・3次元培養皮膚モデル等
開口部直径 12φ(標準品)※オプションでサイズ変更可能
本体サイズ 165(幅)×70(奥行)×28(高)mm
重 量 200g
電 源 ACアダプタまたは乾電池
外部出力 RS232C
データ取り込みソフトウェア 標準セット

文献リスト

 水分蒸散計 リスト
  Kenji Hayashida,et.al.:Quality of Pediatric Second-degree Burn Wound Scars Following the Application of Basic Fibroblast Growth Factor: Results of a Randomized, Controlled Pilot Study. Ostomy Wound Management 2012;58(8):32–36 
 

Ikue Nemoto-Hasebe,et.al.:Clinical Severity Correlates with Impaired Barrier in Filaggrin-Related Eczema.Journal of Investigative Dermatology (2009) 129, 682–689;

  立田茂、その他、:帯電微粒子水を含むミストによる肌バリア機能の改善
パナソニック電工技報(Vol. 58 No. 2)
  Kayoko Hattori,et.al.:Sustained Exogenous Expression of Therapeutic Levels of IFN-g Ameliorates Atopic Dermatitis in NC/Nga Mice via Th1 Polarization.2010 by The American Association of Immunologists, Inc. 0022-1767/10
  沼田悟、その他、:セラミド含有皮膚保護によるストーマ装具貼付部皮膚のバリア機能改善効果、日本ストーマ排泄会誌Vol.23,No2,Jun.2007
  池田英史、その他、:敏感肌を対象としたin vitro皮膚刺激性試験の検討、j.Soc.Cosmet.Chem.Jpn.Vol47No1. 2013
 

A.AIOI,et.al.:Impairment of skin barrier function in NC/Nga Tnd mice as a possible model for atopic dermatitis. British Journal of Dermatology 2001; 144: 12-18.

   Takeshi Matsui.et.al,et.al. :SASPase regulates stratum corneum hydration through profilaggrin-to-filaggrin processing.2011 EMBO Mol Med 3, 320–333